充実した福利厚生!

住環境での福利厚生が充実

工場の福利厚生として代表的なのは、寮の完備です。従業員が快適に働けるように、寮の建物を保有している工場が非常に多いです。そして、量は、格安の費用で利用できる場合がほとんどです。光熱費が無料になるだけでなく、家賃そのものが無料の寮も少なくありません。また、工場の近くにあるマンションを借り上げて、従業員に提供しているところもあります。寮の場合は共同スペースがあったり、相部屋になったりすることもありますが、借り上げのマンションであれば一般的な賃貸と同じように利用できます。さらに、寮や借り上げマンションを利用しない場合には、家賃や住宅の費用補助が出る工場が多いです。いずれの場合も、住環境に関する出費を抑えられる福利厚生です。

出費を抑えられる福利厚生が豊富

寮に入れる工場では、寮と工場間を往復する送迎バスを利用できることが多いです。借り上げマンションであっても、送迎バスが迎えに来てくれる場合があります。いずれの場合も、工場まで通勤する費用を抑えられます。遠くに住んでいて、公共交通機関を利用しなければならない場合には、交通費が補助される工場が多いです。

また、食事補助や自社製品購入補助なども、よくある福利厚生です。食事補助は、現金で受け取れることもありますが、規模が大きな工場であれば、食堂が備え付けられていて、格安や無料で食事ができるというパターンもあります。自社製品購入補助は、一般向けの製品を作っている工場限定ですが、従業員限定で割引価格での購入が可能です。そのように、工場には、出費を抑えられる福利厚生が非常に多いです。